代表ごあいさつ



 ミエトランスレーションサービスは、2007年10月に中国語繁体字を専門とする翻訳会社として台湾で事業を開始いたしました。当初は和訳サービスを台湾のお客様に提供し、ビジネスをサポートすることに主眼を置いていましたが、当社の台湾における和訳、中訳、英訳翻訳者のネットワーク拡充に伴って、日本や欧米など海外からの中国語翻訳の依頼が急増し、今日まで成長を遂げてまいりました。

 当社の顧客リピート率が高い理由は、独自の品質管理にあります。当社は、提携している翻訳者に対して、翻訳ガイダンスの配布や指導、校了原稿のフィードバック、翻訳者養成講座の開催などを行いながら、翻訳者の習熟度を随時審査し、エラー情報を収集、分析しフィードバックするというシステムを取り入れています。また社内校正者(インハウスチェッカー)に対しても、校正テクニックの定期研修の実施など、台湾の翻訳業界では異例のシステムを取り入れ、翻訳者や校正者のスキル向上と維持に常に注力しています。実力のある、新しい翻訳者をどんどん育て、品質向上に努めることが、私たちの使命だと考えています。

 また、当社は「ターゲット市場の消費者ニーズにあわせたモノづくり」をモットーに、翻訳の目的、用途、読者層などを十分に把握した上で、翻訳者や校正者、プルーフリーダーを手配し、翻訳案件を進行しています。翻訳は決してゴールではなく、ビジネスの成功をサポートするためのツールです。このツールを最大限にいかして、お客様と弊社と翻訳スタッフのトリプルウィンを最終目標に、今後も精進いたします。

 今後も中国語翻訳の専門家としてお客様のご信頼にお応えできるよう、研鑽を積んで参ります。何卒よろしくお願い申し上げます。

総経理 村井見栄子     

略歴

1989年 神戸商科大学(現兵庫県立大学)商系学部卒業
1999年 大阪外国語大学地域文化学科中退
1989年-1998年 株式会社阪急百貨店で販促、宣伝、プロモーションを担当
1998年-1999年 中国雲南大学にて語学留学
1999年-2000年 台湾逢甲大学にて語学留学
2007年 米耶翻譯股份有限公司総経理